Windows 10 で必要な容量

Windows 10 で必要となるSSD,HDDの容量。

過去のWindows 7 運用と、Windows 10をボロパソから自作PCまでインストールした経験から言える、容量はこれぐらい必要じゃないかな~という、ふわっとした目安。

32G未満32bit版しか入れられない。古いPCや特殊なPCで使う時。
32GなんとかWin 10 64bit版を入れることができる。
しかし大型アップデートは容量が足りなくて無理。
64G毎月Windows Updateしているだけで3~4年で容量が満杯。
128Gシステムドライブとして使うだけならなんとかなりそう。
しかしアプリ、ユーザーデータを入れるには全く足りない。
256G大きなアプリやゲーム、動画データなどを入れなければ使える。
が、少し心許ない。
512G無茶な使い方をしなければ満杯にはならないはず。
ゲーマーや大きなファイルを使うユーザーじゃなきゃ大丈夫。
1024G~ヘビーユーザー向け。


という訳で512Gあれば容量は十分ということですな。

256Gでも2~3年で容量が足りなくなってくるけど、
後で外付け機器を取り付ければなんとか使えるかな?

ちなみにメモリは普段使いには8Gで十分。
3Dゲームやガンガン処理を回すアプリを使うなら16G以上。

関連記事
タグ : Windows10 パソコン ノートパソコン OS SSD HDD
プロフィール

Author:Enear

最新記事
ワイヤレス耳掛けヘッドホンを自作する2 2023/09/12
ダイソー高音質300円インナーイヤー型イヤホンを試してみる 2023/08/13
耳の中がカユいのでカナル型イヤホンをインナーイヤー型に改造してみる 2023/08/12
マルチフレキシブルクリップを作って小型スピーカーをオフィスチェアに固定する 2023/07/15
目に670nm波長の光が良いということで試してみた。 2023/06/07
検索フォーム
全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリ
RSS リンク
ブログランキング
プライバシーポリシー